個人情報保護方針

株式会社ワイズ・ヒューマン(以下、当社)は、「コールセンター受託業務」を事業のドメインとする企業として、通信販売のリーダーカンパニーの受託を行っている為、保有する全ての個人情報を安全に管理することが至上命題であると考え、プライバシー保護を当社の企業活動における社会的責任ととらえております。

当社はこの責任を果たしていくために、業務を遂行するすべての組織及び個人が守るべき個人情報の保護に関する方針を下記のとおり定め、個人情報の保護、管理を徹底、さらなる改善に努めることを宣言します。


個人情報保護方針

1) 社内体制
  当社は、常に個々の人格を認め、個人の権利、利益を尊重した情報保護のための強固な体制を確立します。

2) 教育の実施
  当社は、情報保護に関する教育を継続的に実施し、個人情報保護の重要性を常に意識して業務を遂行することを目指します。

3) 個人情報の取得・利用
  【取得】
当社が保有している個人情報は、採用希望者または従業員の個人情報、及び、コールセンター受託業務で取得する個人情報と、クライアント様からお預かりした個人情報です。

【利用目的】
当社は、採用希望者または従業員の情報に関しては、本人が同意を与えた範囲内で、またコールセンター受託業務で取得する個人情報とクライアント様からお預かりした個人情報に関しては、クライアント様と当社の委託契約におけるオペレーション業務(受注代行、案内、調査、お問い合わせ、軽作業、事務処理、統計分析)に対応する為、利用します。

【目的外利用の禁止】
目的外利用が行われていないことを、日常点検により定期的に検査します。

但し、a)法令に基づく場合、b)人の生命、身体又は財産保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合、c)国の機関、地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得る事により、当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合は、同意を取らないものとします。

4) 個人情報の安全保護
  当社の保有する個人情報は厳重に管理されております。個人情報への不正アクセスや個人情報の盗難、紛失、破壊、改ざん、漏洩を防ぐため、ID・パスワードの管理、個人情報の保存・管理・廃棄ルールの徹底、そして外来者の入退室管理などを徹底し、その予防並びに是正に努めております。 またこれらの対策自体の妥当性も定期的に見直し、将来においても情報の安全を確保します。

5) 法令・社内規定の遵守
  当社は、「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JIS Q 15001:2006)」、個人情報に関する諸法令、業界ガイドラインの遵守に努めます。 またその実践のために、個人情報保護のための個人情報保護マネジメントシステムを策定し、社員教育等を通じてこれを徹底し、全社的に個人情報保護体制を確立します。

6) 見直しと継続的改善の実施
  当社は、本個人情報保護方針を遵守するとともに、社会情勢の変化に対応したより良い施策に向けて、定期的な見直しと改善に努めます。

7) 認定個人情報保護団体の名称および苦情解決の申出先
  認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先:個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
電話番号:03-5860-7565 / フリーダイヤル 0120-700-779



【お問い合わせ先】

1. 当社は、当社の保有する個人データに関し、ご本人(代理人を含む)から開示・訂正・利用および提供の停止に関するご要請があれば、ご本人の確認をさせていただいた上で、速やかに対応します。また当社の個人情報の取扱に関するご質問、ご相談にも対応いたします。ただし個人データの削除については、法的な保管義務に抵触する場合にはご希望に添えない場合があります。

2. 個人情報に関する苦情及びお問い合わせ(開示・訂正・削除)は、当社個人情報保護事務局(電話番号092-739-1566 9:00~18:00(土・日・祝除きます))までご連絡ください。その場合は、当社の「開示等の求めに応じる手順」にそって、適切かつ迅速な処理に努めます。また、個人情報お問い合わせの際はご本人であることを確認させていただくことをご了承ください。


  制定日:2006.11.10
最終更新日:2014.10.16
株式会社 ワイズ・ヒューマン
代表取締役 坂口 優子